テクノロジー
XDRキルチェーン

全てを見て、全てを検出する

XDRキルチェーンは完全に互換性のあるMITRE ATT&CKフレームワークのキルチェーンであり、直感的に理解しながら、最新の攻撃のあらゆる側面を特徴づけるように設計されています。すべてのステラサイバーのアラートタイプは、箱から出してすぐにXDRキルチェーンに合わせて調整されるため、完全な攻撃の進行の検出をすぐに開始できます。

XDRキルチェーン デザイン

ロッキードマーティンサイバーキルチェーンのような古いキルチェーンは時代遅れですが、MITRE ATT&CKのような新しいフレームワークは強力ですが、XDRプラットフォームが必要とする方法で攻撃を完全に特徴づけることはできません。ステラサイバーのXDRキルチェーンはこれらの問題を解決し、XDR専用に設計されています。

Threat hunting application

XDR Malware
マルウェア関連の全ての検出をカバーします

XDR Network Behavior Analytics (NBA)
ネットワーク異常検出をカバーします

XDR Intel
脅威インテリジェンス関連の全ての検出をカバーします

XDR Endpoint Behavior Analytics (EBA)
全てのホストベースの異常検出をカバーします

XDR User Behavior Analytics (UBA)
ユーザーの異常検出をカバーします

XDR Sensor Behavior Analytics (SBA)
運用側のデータ注入異常検出をカバーします

Cybersecurity

主な機能

ステラサイバーには、データを収集し、取得する多くの機能があります。
ソースツールを介して応答し、他のシステムにデータを送信します。

security solutions

直感的に理解できる

5つのトップレベルのステージが戦術とテクニックをラップしているため、セキュリティアナリストは、リスクと攻撃のより広いコンテキストでアラートをより適切に精神的に配置できます。

internet security

外部アラートと内部アラートを示します

外部アクターと内部アクターを介したアクティビティを表すアラートは、優先順位付けに大きく影響します。 XDRキルチェーンはそれに応じてアラートにタグを付け、コンテキストを理解しやすくし、インシデントをより効果的に生成できるようにします。

Security software

独自のアラートタイプをマップする

ユーザー定義の自動脅威ハンティングアラートをXDRキルチェーンにマッピングできるため、組織固有のアラートをすぐに使用できるステラサイバーのアラートと一緒に使用できます。

security analysis

タグ付け

キルチェーンを最も生産的に利用するには、ステージ、戦術、テクニックだけでは不十分なことがよくあります。XDRキルチェーンには堅牢なタグ付け機能が組み込まれているため、アナリストは優先順位付けのためにアラートをさらに整理できます。